急激な為替変動」タグアーカイブ

為替変動要因を知る

通貨の変動を利用した取引がFX取引ですが、仕組みは単純でこれから価値が上がりそうな通貨を購入して、それが実際に上がったタイミングで売れば収入となり、反対に価値が下がりそうな通貨がある場合は売りから入って、実際に価値が下がったタイミングで買えば収入となります。

これだけ聞くとネット証券で口座を開設してFXをすると儲けるような錯覚に陥りますが、実際は自分が思っているように相場が動かないもので、予想と外れては損失を被るという悪循環になることが多くなっています。

為替変動要因さえ知ることができれば、誰でもネット証券で口座を開設して取引をすれば億万長者になるのですが、為替変動要因は様々な要素が複合的に絡んでいるため、完全に相場を読むことはプロのトレーダーであっても不可能です。

ただし、一定の兆候や傾向というのは過去の統計的データから特徴的な分布を示しているため、このデータを駆使することによって取引に勝つことができる可能性というのは上がると思います。

ネット証券の取引画面には過去の値動きというのが見えるようになっているので、これを参考にして将来を読むことがFX取引における戦略の一つとなっていますが、大きな災害や事件があった場合はそれだけで急激な為替変動が起こることになるので、過去の統計的データに頼りすぎるのは危険です。

また、失業率や雇用状態なども為替変動の要因となっているので、日頃から確認することも必要になります。