ネット証券」タグアーカイブ

配当金収入を狙う場合

株取引をこれから始めようと考えている場合に仕事や学校などで普段は忙しいというのであれば、インターネット環境とそれを使えるパソコンやスマートフォンを所持していることで株取引ができるネット証券で口座の開設をすると良いでしょう。

ネット証券はいつでも好きな時に取引ができるだけでなく、利用に関して必要になるシステム維持費や手数料などもかなり安くなっています。

ネット証券で口座開設して株取引する人の中には配当金を目当てに株を購入して運用しようと考えている人もいるかもしれません。
配当金というのは株を購入している会社が一定の利益を出した場合に、株を保有している人に対して配当金という形で還元するお金のことで、保有しているだけで貰うことができるお金ということから運用の手間がかからないというメリットがあります。

しかし、配当金を貰うためには会社が一定の業績を残すことに加えて、株の保有数が一定以上保有していることが条件となっているため、投資額が高くないともらえないというデメリットと業績次第では貰えないかもしれないというデメリットがあります。

ネット証券で配当金に関する情報を集めることもできますが、会社の業績というのは外部からだと分かりにくい部分もあります。

倒産リスクを考えた場合にあまり配当金を目当てに株を運用するのは堅実ではないかもしれませんが、取引に慣れてくると配当金の状況などからも会社の業績を暗に知ることが可能になるので、上手に運用すればそれなりにメリットもあります。

初心者が気を付けるべきポイント

ネット証券が誕生したことに加えて、スマートフォンやタブレット端末など持ち運びが簡単になった端末が普及したことによって、近年はさらに投資ブームが加速しているような状況にあります。

インターネットで基本的な情報を集めることができるようになっていることに加えて、ネット証券で口座を開設する場合は無料で口座を開設できるところが多いため、株取引を始めるのに金銭的な負担や手間などが少ないということも、盛んに株取引が行なわれている理由の一つになっています。

また、不安視されていたネット証券のサポート体制も今では十分なサポートを受けられるようになっているので、その点でも初心者が安心して株取引ができるような環境になりましたが、注意しないといけないのはネット証券が取引の責任を取ってくれるわけではなく、投資における損失はすべてが自分の責任になるということです。

ネット証券というのはあくまで株取引をしやすいような場を用意してくれているだけなので、当然ながらそこを利用したことによって発生した損失を会社側に転嫁するというのはおかしい話しです。

また、株を購入する場合は今後会社の業績が伸びそうなところを予測して購入するというのが基本的な買い方となっていますが、慣れないうちは予測を立てることが難しいと思います。

従って、最初から無理な買い方をするのではなく、少しずつ投資をして取引に慣れていくことが大切になります。

ネット証券の株取引とは

株式会社は事業を運営するにあたってまとまったお金が必要となりますが、そのお金を集めるために株と呼ばれる証券を発行して販売していて、これを一定の割合以上購入すると株主という扱いになるわけです。

昔は余剰資金を運用するというイメージが強かった一方で、最近は株主優待や配当金など様々な目的を持って株取引をする人が増えており、ネット証券でも対応していることから、ネット証券に申し込みをして口座の開設をする人の割合も増えています。

ちなみに株取引においても窓口を有している証券会社に比べるとネット証券の方が取引における手数料が安くなっている場合がほとんどで、インターネットですべての取引ができるということもあって、会社側にコストがかからないということが低い手数料で取引できる秘密になっています。

従ってネット証券を利用するメリットというのは手数料の面からも高くなっていますが、それ以上にいつでも株価を見ながら取引ができるというのも魅力的となっていて、賭け金も少なく始めることができる取引も増えました。

ネット証券で株取引ができるようになってからは株取引を始める敷居が下がったということもあって、投資をこれまでしたことが無いという人も始めるケースが増えています。

しかし株取引も取引におけるリスクがあるので、これから株取引を始めようと考えている場合はメリット面ばかりではなく、どのような損失を被るリスクがあるのかということについても考える必要があります。

ネット証券ならではのFXとは

046_640
ネット証券で口座を開設する人の中にはFX取引を目的として口座の開設を検討している人もいるかと思いますが、インターネットで取引ができるというネット証券のメリットを最大限に活かせる取引というのがFXであり、インターネットの普及に伴って誕生した新しい形の投資として周知されており、安定した人気を集めています。

FXは海外の通貨を購入したり売却したりして資産を増やしていくという投資の類ですが、基本的に日本円を含めた通貨の価値というのは国の経済状態や他国と比べた場合の相対的価値などによって変動が大きく、この変動を利用した取引というのがFXです。

FXは初心者でも分かりやすい取引で、奥が深いということもあって上級者のトレーダーなども積極的に投資をしています。

なぜ、FXがネット証券に特化している取引なのかということについてですが、基本的にFXというのは分刻みで価値が変動する通貨を売買する取引で、24時間いつでも自由に取引ができるという性質の投資です。

そのため、FXにはリアルタイムで為替変動を把握できるシステムが必要で、それに対応できる取引システムが必要になるのですが、これらを実現してくれているのがネット証券というわけです。

また、短期運用に向いていると思われがちのFXですが、実際はスワップポイントなどを利用して長期的な運用というのも可能となっており、短い期間で結果が出したい人にも結果に焦らない人にも向いている投資です。